横断幕・懸垂幕キングへようこそ!横断幕・垂れ幕・大判シートの印刷ならおまかせ。1枚3,025円~制作可能です!【日本全国対応】

お問い合わせ
横断幕・応援幕
店頭幕
足場幕
看板幕
のぼり旗

体育祭で盛り上がるうちわの作成方法を紹介!

体育祭で盛り上がるうちわの作成方法を紹介!

体育祭は学生生活の中でも盛り上がるイベントの一つです。様々な種目に参加するクラスメイトや先輩・後輩を応援したい人にとって、うちわは欠かせないアイテムといえます。
せっかくならば、応援にとどまらずインスタ映えになるようなおしゃれでかわいいものが欲しいと思う人もいるでしょう。また、あまりお金をかけずに手作りしたい人も多いのではないでしょうか。
本記事では、体育祭で盛り上がるようなうちわのアイデアや作り方を紹介します。

体育祭で活躍するうちわとは

体育祭で活躍するうちわには、応援用、ダンス用、記念写真用など、広い用途が考えられます。体育祭でおそろいのうちわを用意することで、団結力を高めたり、インスタ映えを狙えるような写真をたくさん撮ったりすることができるでしょう。また、個性豊かなうちわで応援されることで、応援される側も楽しい気持ちになることが期待できます。

うちわのアイデア例

ここからはうちわのアイデア例を紹介します。干支モチーフやキラキラ装飾、透明うちわなど、流行に左右されづらく年中使えるようなものを挙げているため、手作りする際の参考にしてみてください。

干支をモチーフにする

干支を感じさせる色や柄を、うちわの背景や周囲の装飾に取り入れるアイデアが挙げられます。例えば、2021年は丑年だったため、牛柄を背景に使用するデザインや、シルバーのモールで周囲を飾るデザインが人気になりました。毎年の干支に合わせてデザインを作成するものも、おしゃれなデザインとして注目されやすいです。

派手なキラキラ装飾

材料

うちわの材料
  • うちわ
  • ホログラムシール
  • ボンド または グルーガン
  • はさみ
  • 画用紙
  • マーカー や ペン
  • 装飾品(パーティーモール、ラインストーンなど)

*すべて100均で購入できます

作り方

①型紙を作成する

型紙を作成する

ホログラムシールに載せたい文字を書きます。ホログラムシールのキラキラとした面に、書きたい文字を書いていきます。応用的な方法として、輪郭線を残したくない場合はホログラムシールの裏に反転させた文字を書くのもよいでしょう。今回は、無料ツールで書きたい文字を打ち込んで反転させたものを準備し、参考としながら書きました。

②文字や画像を切り取る

文字や画像を切り取る
切り取った文字

作成した型紙を、線に沿って切り取ります。

③画用紙で枠部分を作る

画用紙で枠部分を作る

ホログラムシールの文字の後ろに枠を付けたい場合、シールの剥離フィルムを剥がして画用紙に貼り、文字に沿って画用紙を切っていきます。また、お好みに応じてマーカーやペンを使って枠線となる部分を追加するのもよいでしょう。

④配置を決めて型紙を貼る

配置を決めて型紙を貼る

配置を決めて、実際に型紙を貼っていきましょう。
ホログラムシールを直に貼る場合はそのままうちわに貼り付けます。画用紙は裏にのりをつけてから貼っていきます。

⑤装飾品でデコレーションする

ボンドをつける
装飾品を貼っていく

文字を貼った面の端に、うちわの輪郭をなぞるようにボンドやグルーガンをつけ、モールをのせて接着させます。文字やうちわの余白をラインストーンで飾ると、より華やかな印象を与えることができるでしょう。

うちわの完成

うちわをキラキラにアレンジできれば完成です。

透明うちわ

うちわの枠に貼られた紙や骨組みを外して、透明なカードケースを貼って作るうちわです。
紙の部分をスケルトンにすることで、スタイリッシュでおしゃれな雰囲気や涼しげな印象を与えやすくなります。

透明うちわ

作り方

①既製品のうちわの面と内側の骨組みを外し、外枠だけにする
②透明なカードケースをうちわのサイズに切って貼り付ける
③文字を入れたりモールをつけたりして完成

デザインのポイント

ここまでは、背景の柄や周囲のアイテムでうちわを飾る方法について紹介しました。ここからさらにオリジナル性あふれるうちわにしたい場合は、名前や写真を入れるとより唯一性や連帯感を高めることができるかもしれません。
ここからは、うちわにオリジナル性を出すアイデアを紹介します。

名前入りにする

うちわにオリジナル性を出したいと考えたときに簡単に実践しやすいのが、名前を入れる方法です。最近ではロゴ風のフォントを作成できる無料ツールもあるため、様々なデザインで自分の名前を取り入れることができます。また、あだ名を入れることで仲の良い友達などとの連帯感を生む効果が期待できます。さらに、インスタグラムのIDやQRコードを入れて多くの人に見てもらう工夫もオリジナル性があふれるアイデアです。

写真を入れる

写真を入れる方法も、簡単にオリジナル性をアピールしやすいです。写真を入れて、顔を隠しながらうちわを持って写真を撮ることは、インスタ映えが期待できる方法の一つです。
最近では、豊富なフィルターやスタンプを使えたり、顔写真をCG風に加工できたりする無料ツールがあるため、自分や友達の写真に様々なアレンジを加えて楽しむことができます。また、子どもの頃の写真を使って楽しむ人もいます。
さらに、うちわに推しの写真を入れる人もいます。推しの写真を入れたうちわを持って写真を撮ることで、体育祭の思い出とともに当時の推しを思い出すこともできるでしょう。

まとめ

体育祭をより楽しめるアイテムとして、うちわに関するアイデア例を紹介しました。
友達やクラスメイトとおそろいのうちわを楽しんだり、オリジナル性あふれるオンリーワンのうちわを作ったりと、様々な楽しみ方ができます。体育祭を盛り上げたい人は参考にしてみてはいかがでしょうか?